Pocket

「ニキビを一気に解決したい」
そう思うことは何も不思議なことではありません。

この先に差し迫った用があり
「それまでにはニキビを治したい」と思うならなおさらと思います。

「今あるニキビ」の解消であれば、
そのための方法を行うことで解決できます。

ただ重要な問題は「ニキビができ続けること」の解決です。

その解決がなければ、「何度治してもくり返す」というお悩みに
なるだけだからです。
そして当社へ来られるお客様は基本的にこのタイプの
ニキビにお悩みの方がほとんどです。

この根本的な問題の解決のためには、
あなたのお肌が抱えている問題を整理することが大切です。

慢性的なにきびの場合

1-できてしまったニキビの解消
2-繰り返す発症のストップ

この2つが重要です。

言い方は悪いですが1のほうは、そのつど、その場しのぎとして
行うことです。そして2が根本的な解決です。

ただ注意することがあります。

にきび形成の原因に、角質層の肥厚による毛孔の閉塞があります。
簡単にいうと「肌が厚くなって毛穴をふさぐ」です。

そしてくり返すニキビのストップには
角質層を「削り(溶かし・はがし)続ける」ということが
よく言われています。

しかしこの方法は、「肌が正常に機能できない」という
リスクがあります。

肌が正常に機能できなくなると、ニキビができやすくなる
化膿を起こしやすくなる、肌が荒れる、跡が消えない、赤みや
ヒリツキ、痒みが・・などのトラブルに陥ります。

ですから「ニキビができない肌」は「正常な肌」と考え
解消に取り組むことです。

トラブルを起こしやすい肌を正常に回復するには
ある程度の期間が必要になります。

その間、手間も費用もかかってきます。

「消費者」という視点から考えれば
手っ取り早く、安上がりな方法がいいに決まっていますが
それでは「肌」はきれいに回復できません。

お肌をキレイにするには、ある意味で「こつこつと」ということが
必要になります。
それは地道で、手っ取り早い方法ではありません。

でもレーザーやピーリング治療、にきび用化粧品やエステなど
「一気に解決」「簡単に解決」と宣伝する方法で思うように解決しないという方には
本来必要なことなのではないかと、振り返ってみてもらいたいと思います。

結局そのほうが早道だったりもしますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です