「何をやってもにきびが治りません」という
ご相談が多く寄せられます。

大手の「ニキビ用化粧品」がキャンペーンをされると
ご相談の量が増加する傾向があります。

ニキビ用化粧品の連用は、皮膚表面の角質層・それをさらに
保護する皮脂膜の正常な状態を破壊します。

仮に「さっぱり感」という快適は得られても
それで皮膚が正常な機能を回復し、
健康で見た目に美しくなったこととは別の問題です。

また、脱脂力だけでなく、実際に角質層を痛め続ける
行為は正常に形成できない状態を長引かせる結果となります。

基本的な正しい知識・適切な方法を理解することで
このような誤解を避け、きれいな肌を形成・維持することが
可能となります。