未分類
     

ストレスとニキビ

「私のニキビの原因はストレス?」といわれると、
現代では思い当たることも多いことだと思います。

また、なかなか解消されない場合
「(医師や業者さんに)ストレスが原因といわれました」
とおっしゃる方もいらっしゃいます。

その場合、「でもニキビ以外にストレスは無いのですが」という続くことがほとんどです。

ニキビの形成、角質層の正常な形成にストレスが関与することは
十分ありえることなのですがストレスを抱えているはずの日本人は
ストレスに比例して、多くの方がニキビを発症しているわけではありません。

もし、ストレスとニキビが比例している場合
「ストレスの影響で、トラブルが続いてしまう肌」が
問題だと考えるべきです。

ストレスそのものがニキビを形成させるわけではありません。
ニキビの原因についてはさまざまな情報が多くありますが、
ニキビができ続ける、跡が残るという方は
「にきびの原因」を探っても解消されないということがよくあります。

「できたニキビを治すこと」 と 「ニキビができなくなること」は
頑丈で丈夫なお肌の方なら同じですが
そうでない場合、単に「治らない」ではすまないケースもあります。