新年あけましておめでとうございます。

大晦日に投稿した記事がギリギリアウトで今年になってますね。
おはずかしい・・・

このお正月は東京の兄弟家族なども一同に会しにぎやかな一日を過ごしました。

そして、2日
皆さん元気にお出かけになり、私はお留守番。

寝正月、というか、読んでおきたい本をコタツで集中して読み込み、通販のオーダーをクロネコさんにもって行きました。

年末はあれほど忙しそうだった配達所も今日はホッこりされている様子。

閑話休題。

小学生時分、元旦には「今年の抱負」なるものを書初しましたがあなたの今年の抱負は?考えてましたか?

目標というものは明確に数値化できるものでないと「達成したかどうかわからない」ということになります。

たとえばダイエットで「5キロ痩せる」は結果がはっきりできて分かりやすい目標で「今年は」というように期限限定もしやすい目標です。

とは別に「人として成長する」といったものは「達成したかどうかわからない」ものです。

期間限定の目標はある程度あるですが、

後者の「達成したかどうかわからない目標」はなんだか年々増えているような気がします。

これは自分の置かれた立場や、課された役割が、どんどん増えていくからで大変だけどありがたいことなんだな、と思います。

これを読んでいるあなたには、まだ分からないかもしれませんが「もらうお年玉」よりも「あげるお年玉」が嬉しいと、感じる分岐点のようなものが人生にはあります。

たぶんそのうち分かります。