東京では少し取れた時間で下北沢を散策する。散策するが、思ったほど長閑な所ではなく、すこし雑然としたところだった。聞けば夜は結構物騒だそう。

待ち合わせで新宿に移動したが、そこもすごい人。そして誰もマスクしていない。結婚に関して相談を受けるが、「コンカツ」がビジネスとして流行する世の中なので、「相手がいるだけマシ」なんじゃないかと思う。

結婚した立場からいえば、「いずれは…」と思うなら、若いウチのほうがいいと思う。共同生活するわけだから、生活は結構な変化をする。

さらに子供も…となればなおさら。頭が柔らかくて、変化に対応できて体力のある時にしてしまうほうがいい。(と、今の時点では思っている。)

いずれにしても結婚は「買い物」でもなければ「就職」でもない。「それで何かいいことがあるのか?」と言われても、結婚する前の自分と、した後の自分はまるで別の人間なので、「今の君にはわからんよ」としかいえない。さらに「人によって」もあるから、「かくかくじかじかのメリットがあるから得だ」とか「自由が無くなって云々で損だ」ということもできないし、そもそも「(自分の)損得についての勘定」で結婚を考えるのもな…と思う。

「自分にとってのメリット」よりも、「相手にとって・二人にとっていいこと」でありたいですね(希望ですけど)。

東京から帰ると仕事が山積み。

さらに子供らの保育園がインフルの影響で登園自粛中。仕事にならん、と行かせようかと思ったが感染者数を見る限り、かえって大変になりそう。東京で仕事を増やしてきたようなものだから、時間管理は大変ですね。常に余裕を持たせないと有事に対処するのが困難になる。