もう年の瀬。

子どもたちの学校行事などもようやく落ち着いてきた(かな?)という状況です。

 そして、すっかり寒くなりました。(北海道の方は「甘いなあ」と思うかもしれないけど。)

 今頃の時期には名前があって、「向寒(こうかん)」と言います。

字のごとく、「寒に向かう時期」ですね。

そしてまた年末に向けてバタバタです。なかなかホッコリする間もありません。

 そして毎年、暮れが近づくと、ちゃんと理想や目標に近づけているか、今年は真面目に生きたのかと、悩むのです。

そして毎年、いくらか後悔して、新年を迎えるのであります。