敏感肌の状態とは

まず、敏感肌解消に必要なことは、業界が作った無意味な化粧品神話と距離をとり、皮膚や化粧品について正確に理解し冷静に思考することです。様々な宣伝がありますが、敏感肌(に、限りませんが)の宣伝には、実際には間違った情報や考え方が基になっていることが多いものです。たとえば「化粧品でしみる」という時、あなたはどう思いましたか? この化粧品はキツい。私に合わない! この成分や保存料が良くないに決まってる! 石油系だから・・・でしょうか?もし、そうなら「化粧品業界のフィクション」から、ちょっと距離を置くことが大切です。この時に重要なのは「私に合う化粧品は何?」ではありません。「他の人が問題ない化粧品をつけ…
terakaz
17年前

敏感肌の化粧品の欺瞞

敏感肌に悩んでいると、 自分に合う敏感肌化粧品は? 保存料無添加の化粧品でないと・・・ 天然成分でないと怖い オイルフリーじゃないと肌に悪い 石油を使っているからワセリンだってダメそんな情報にばかり目が行きますよね。普通の化粧品は怖いと感じていると思います。「怖い」と感じますから「怖くないもの」を使いたくなります。そして「怖くない化粧品」で「怖い化粧品の不安」は無くなります。でもその安心も多くの場合一時的で、数ヶ月もすれば「きれいにはならない」と感じられるものです。こうなる理由は、いくつかの無意識の思い込みがあります。 まず「化粧品には成分の作用がある」と考える。 「化粧品は自分に合うものを選…
terakaz
17年前

サンボマスターと出会い

先日、いつものようになんとなくダラダラと本を読みながらテレビをつけていたら、トップランナーっていう番組が流れてたんですが(武田真治が山本太郎に代わってた)、そのままダラダラ見続けていました。で、ゲストに出てきたのがサンボマスター。何ヶ月か以前に、鳥越俊太郎のやってた音楽番組に出ているのを見てから気になってたバンドです。なんか好きですね。このバンド。音自体、結構お洒落でもあるしなんか「救われる」というかそんな感じがあるんですね。 「救われる」という意味では橋本治的なのかな? 具体的には救われないんですけどね。 心には浄化みたいなことが必要なときがあって、 そういう作用がある音楽や文学や、 ひっく…
terakaz
18年前

隠す、保護するベースメイク

【←実習中】 昨日と同じく町はすっかり白くなってます。 雪化粧ですね。さて、そんななかでベースメイクの話。 当美顔のベースメイクは、単に七難隠すモノではありません! 「保護・保湿・清潔」の基本3ステップのうち、 「保護」を目的としたスキンケアでもあります。 何から肌を保護するかというと要するに「昼間の刺激から」です。 「紫外線」は当然、「ゴミ・チリ・ホコリ・化学物質などなど」昼間のお肌は、実は苛酷な環境にさらされているんです。 多くの場合「刺激」といっても自分には無関係と思われる方は多いのですが、実際に肌自身が受ける刺激は、必ずしも脳に伝達されません。肌表面は角質層という、わずか0,02mmの…
terakaz
18年前