風よ鈴鹿へ

terakaz
terakaz
2013年8月10日2017年1月6日

短いお休みがとれたので、家族サービスなどしてきました。
鈴鹿サーキット

夏休みに遊園地なぞ行ったことがなかったので、

「なんで遊園地行ってまでプールに入ろうとするのか?さっぱりわからない。」

そう思っていました。

行ってみれば、どなたもプールへ行く理由がよくわかりました。暑すぎです。

暑さは予想外でしたが、お陰で乗り物はほとんど並ぶこと無く楽しめました。

初期のホンダのレース用。
手作り感が気持ちいい。シートもかわいい。

下娘がバイクに乗るために、ジュニアクラスのバイク講習を受けまして、免許をもらった途端に調子に乗ってました。
免状の威力。

して非力なバイクでは、乗り手が軽いほど速く、チビさんらにガシガシと抜かれる。

 行った翌日から、「夜の花火が始まる」ということでした。

道理で翌日から近所のホテルに空きがなかったわけです。
わたしは混雑が苦手ですのでちょうどいい具合でした。

子供らが「また行きたい」を連呼していたので、喜んではもらえたんだろう。

terakaz
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください