きれいな肌とは?

肌トラブルは体の防御反応

肌の役目と、その形成過程肌=角質層は、普段私たちは意識しませんが「身体のバリア」の最前線です。 皮膚はこのバリアをつくるために、表皮という表面からわずか0.2mmの部分で新しい細胞を生み出し続けています。 そして生まれた細胞は、皮膚表面へ押し上げられ死滅し、「ケラチンタンパク」「細胞間脂質」「アミノ酸」へと分解され、角質層のバリアを形成します。 このバリアを正常に作るには、おおよそ2週間ほど期間が必要です。そして角質層でバリアとして2週間ほど働いた死んだ細胞ははがれおち、垢となります。 このようなサイクルを一ヶ月ほどかけて行い、それをくりかえしています。 しかし、空気の乾燥による水分の喪失、汚…
terakaz
12年前

問題と解消法のマッチング

ある日、お客さん(20代女性)との会話で お客さん「やっぱ見た目がいいって得ですよねー」 私「ほんまやねー。僕も福山雅治みたいな顔してたら、お店に女の子いっぱい来てくれたと思うわぁ。」 お客さん「えーそんなことないですよ」 私「えー?」 お客さん「センセが変にかっこよかったら、”きれいになってから行こうと思う”から、ちょうどいいんですよー。」 私「”きれいになってから”やと、あんまり用事ないもんねー。ちょうどいいんかー。はははははは。」 お客さん「そうですよー。ちょうどいいんですよー、はははははは。」 私「・・・orz」 ということで、別に何の自慢にもならない話ですが、つまりは「マッチング」の…
terakaz
12年前

乾燥肌”だから”にきびができ続ける

「乾燥肌なのにニキビが・・・」というご相談がよく来る季節です。 が、これは「ニキビはオイリー肌の悩みのはず」という思い込みから来ます。 たとえば、「テカテカのおじさん」がいらっしゃいます。 でも「テカテカのおじさん」がニキビに悩んでいるかといえば、そんなことはありません。むしろつやつやとしたお肌でいらっしゃることが多いんではないかと思います。 皮脂の分泌が盛んだからと言って、それが即ニキビの原因とはいえません。 皮脂が皮膚表面に排出され、正常な皮脂膜を形成していれば、むしろお肌を保護する重要な役割となります。(先日のお話のとおりです。) そして、乾燥肌と(本人が)感じる肌状態であっても、ニキビ…
terakaz
13年前

自分でニキビ解消法

ニキビ、にきび跡が気になると、仕事も勉強も手につかないし、人目も気になるものです。 そして 「何かいいニキビ治療薬は?」 「自分のニキビに合う化粧品は?」 「ピーリングが効くの?」「レーザーなら治る?」 「エステはどうだろう?」 など、さまざま考えてしまいますが、 「お肌が正常になりニキビに悩まない状態」という 根本的な解消を得ることは できないことが多くあります。 ニキビは複数の要因によって形成されていきますから、 何らかの商品などを「使用するだけ」で 解消できるものではありません。 特にこれは慢性的にニキビができる方には顕著です。 ただしすでに「できたニキビ」の解消については できたニキビ…
terakaz
13年前

きれいな肌に関する知識と思考のプロセス

キレイになるためのスキンケア 「キレイな肌」になる、そしてキレイでい続けるには、肌についての知識がまず重要です。その上で、「正しい方法」を実践し続けることが大切です。 このプロセスの欠如は誤解に基づく知識や方法の実践・継続につながります。 まずキレイな肌とは正常に形成された角質層です。 角質層は皮膚の表面に作られるわずか0.02ミリの薄いものです。 角質層は皮膚の表面からさらに0.2ミリ奥の表皮基底層というところで分裂した細胞が徐々に押し上げられ、死滅し、たんぱく質の繊維と脂質が重なり合ったバリアです。 この構造が形成される過程で、水分を抱えるアミノ酸、表面を覆う皮脂膜が作られることで正常な状…
terakaz
13年前